輸入家具ショップ 開業予定者限定 事業計画作成パック

個人輸入ビジネスでヒット商品の見つける・作る方法 

輸入ジュエリーショップを始めたい方限定 事業計画作成パック

海外輸入ビジネスはちょっとした仕掛けで驚くほど売れます。そのノウハウを公開しています。

サイトマップ

海外の商品見本市でヒット商品発掘

資本と時間が許せば、どんどん海外に出かけよう

ヒット商品候補を発掘する最も手っ取り早い方法は、海外の国際見本市をできるだけ多く回ることです。



それなりの費用と時間が必要になりますが、海外のヒット商品を見つけるには最も効率よく、かつ、確率の高い方法でしょう。

ちなみに、飛行機での往復も含めた必要な時間と費用(格安航空券利用)は、ドイツ・フランクフルトの国際商品見本市の場合で3〜5日、費用が15〜30万円ほど、ニューヨークの場合なら同じく3〜5日、費用が15〜30万円ほど、上海や香港なら2,3日、5〜10万円程度ですむことでしょう。

もちろん、どこのどの見本市に行けばいいのか、それを先に調べる必要があります。

グローバル化の最先端を走るネットの世界ですから、現在では主要な国際見本市情報のほとんどが公開されています。

ネット検索に習熟した方なら、検索テクニックを駆使してシラミつぶしに調べることもできるでしょうが、もっと簡単な方法もあるので心配はいりません。

@ジェトロの「引合い・展示会検索」を利用する

ジェトロ(独立行政法人・日本貿易振興機構)では、世界の主要国際見本市の情報検索サービスを無料で公開しています。

検索エンジンをお使いなら「ジェトロ」と入力するだけでホームページに入れます。

URLを使う場合なら http://www.jetro.go.jp/j-messe/で即、検索サービスのページに入ることができます。

専門的な見本市やローカル色の強いものは載っていないこともありますが、まずは大所からつぶしていくべきでしょう。

ただし、わかるのは場所、開催期間、対象分野と出展品目といった概略までですから、細部の実施要領までは調べる場合には、主催者のサイトを閲覧する必要があります。


A海外の主要見本市主催者のサイトで調べる

見本市の名称がわかれば、そこから簡単に主催者のウェブサイトも調べることができます。

見本市の開催日程、展示の規模を調べれば、訪問の日程が立てられ、ホテル確保の難易度なども事前に把握できます。

ともあれ、海外の国際見本市を選ぶにあたってはまず、1.出展品目、2.開催日程、3.開催場所、4.出展者数、5.国際見本市かどうか、を調べる必要があります。

1.出展品目

開催要領には必ず展示品目が掲載されます。

訪問が無駄足にならないように、探したい商品分野の商品が出展されることを事前にチェックしておきましょう。

訪問日程を組むのはそれからでも遅くありません。

2.開催日程

見本市情報には開催日程が必ず紹介されています。

海外の見本市に出かける場合、往復に要する費用や時間を考えると、複数の見本市を回れると好都合です。

同じ国内か隣国、あるいは航空ルート上にある都市で開かれるものがうまく日程に会えば、ツアーとして考えたいものです。

なお、開催期間の最終日やその前日などは、ビッグな商談がまとまった後で、会場全体がお疲れモードになっていたり、店じまいの準備に気をとられる出展者が多かったりするので、そこに駆け込むようなスケジュールは避けるようにしたいものです。

3.開催場所

大規模な国際見本市は恒例化していて、開催場所もドイツやイタリア、米国、アジアなら中国などで、海外からのアクセスも便利になっています。ただし、複数会場で分散実施することもあるので、会場名とその場所をしっかり調べておくと無駄なく時間をすごせることになります。

4.出展者数

出展企業の数を見れば、見本市のおおよその規模を知ることができます。

また出展品目までわかれば、売れ筋商品の開拓分野も特定できます。

出展者数が1千社を超すようなると、品目数も膨大な数になり、売れ筋商品の発掘チャンスも拡大しますが、その分時間もかかるので、ゆとりのある日程を組む必要があります。

また、会場周辺や近隣のホテルは期間中の予約が殺到するので、早めに計画を立てて、宿泊の予約もしておくべきでしょう。

5.国際見本市かどうかの確認

海外の見本市では開催国外からの出展者や来場者も多数見られます。

一般に、輸出業者や輸入業者を対象とする「国際見本市」と、国内業者向けローカルな「国内見本市」の2タイプがあります。

開催要領をみればおおよその区別はつきます。

ローカルな場合には、日本国内では珍しい商品に出会う機会は高くなりますが、出展者の数が少ない上、流行のトレンドや新商品、売れ筋商品を探ることができなくなるおそれがあるほか、出展者側の輸出への対応もできていませんから、効率を考えるとお勧めとはいえません。

ともあれ、事前のチェックで無駄のないプランを立てましょう。

海外から直輸入。高級ブランド品を激安で購入する方法
コツとテクニック
商品発掘と最適な流通経路
海外商品のヒットのさせ方
輸入ビジネスの基本スタイルを確認
ヒット商品品例1
ヒット商品品例2
ヒット商品品例3
ヒット商品品例4
ヒット商品品例5
ヒット商品品例6
リスクの少ない海外商品
ヒット商品の傾向
より高い利益率が見込める商品
その商品が売れそうかどうやって判断するのか
女性購買層からヒット商品
市場調査
海外の商品見本市でヒット商品発掘
海外見本市を回るポイント
出展ブースでの商談
海外見本市にはチャンスが
海外の小売店、雑誌、商品カタログをチェック
日本で海外商品を発掘する1
日本で海外商品を発掘する2
日本で海外商品を発掘する3
海外商品の価格設定
国内販売価格の2大要素
競合商品・市場需要を勘案して価格を決める
消費者の購買心理から価格を決める
日本風にアレンジ
こんな商品を作ってくれと依頼する
ネーミングが売上を左右する
海外メーカーからの商品提案を募集
旬な流通経路を利用
素早い引き際
日本の常識は通用しない
日本の商習慣を理解してもらう
日本の購買傾向を理解してもらう
国際ビジネスでの交渉力の磨き方
国際ビジネス交渉は急がず慌てず焦らずに
あらゆる事態を想定する
ちょっとだけ自分が優位に立つ
交渉成功の話術
取引を積極的に
中国メーカーの選び方絞り方
価格交渉のノウハウ
アイデアと技術を発掘
商標や特許
商品案内の作り方
不良中国製品の見抜き方
自分の会社をビッグに見せる
サンプル品の取り寄せ方
人間的な魅力を身につける
ユーモアセンスを身につける
海外人脈の作り方
【速報!!全国ビジネス情報雑誌、BIG tomorrowに3度目の掲載☆】自宅にいながら、中国から輸入しヤフオクで売る。『在宅中国貿易』
リンク集
大須賀祐の『The 輸入ビジネス2008』完全収録DVDセット
個人輸入ビジネス大成功の極意 【資金ゼロ、経験ゼロ、英語がわからなくてもできた!無職の私が自宅に居ながら年収1000万円になったワケ】
s0020【楽販アフィリオ】自宅にいながら、中国から輸入しヤフオクで売る。『在宅中国貿易』

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
金利 利率































個人輸入ビジネスでヒット商品の見つける・作る方法 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。