輸入家具ショップ 開業予定者限定 事業計画作成パック

個人輸入ビジネスでヒット商品の見つける・作る方法 

輸入ジュエリーショップを始めたい方限定 事業計画作成パック

海外輸入ビジネスはちょっとした仕掛けで驚くほど売れます。そのノウハウを公開しています。

サイトマップ

取引を積極的に

会社の気質、社内の雰囲気などから見極める

善悪という基準が消えないように、いつの世にも明るい表の世界と、暗い裏の世界が混在します。



とりわけ、国際ビジネスは、善悪よりも勝ち残るための「弱肉強食の論理」がまかり通る「サファリワールド」です。

そこでは、交渉相手の本性を見抜くのも実力のうちです。

素晴らしい商品と踏んだならば、まずはそのメーカーの財務体質や売上実績などを調べ、確かさを確認してから交渉に入るべきです。

その上で海外メーカーと接触したなら、担当者の対応や社内の雰囲気、周囲から聞こえてくる風評などから企業の気質を見分けて、「積極的に取引してよい相手」か「取引を控えたほうが無難な相手」かを見極めましょう。

ここでは、輸入ビジネスの視点から、相手企業を判断する要件を考えてみましょう。

積極的に取り引きしていい海外メーカー

@親しみやすく開放感に満ちている企業

発展途上にある企業は総じて、仕事についての社員の対応がテキパキしていて、取引相手に対しても親しみやすい態度で接してきます。

社内の雰囲気も開放的なことで共通しています。

こうした相手なら常にオープンで、率直なやりとりが可能になります。

A経営陣が前面に出て陣頭指揮している企業

経営トップが率先して製造現場を引張っているメーカーは確実な業績を残しています。

素材から部品、製造工程、検査、品質の細部にまで経営陣の目が製品に行き届くので、安心して取引ができます。

Bなんでもオープンに見せてくれる企業

社内はもちろん外部に対しても「ガラス張り」経営を進めている企業は、業績から経営方針までが透けて見え、協力してビジネスを進めていく方向も見定めやすくなります。

C協力関係を利益と同等に大切にする企業

単独での限界を協力企業のパワーで補完することに熟知している企業は、恒常的に成長していく可能性を秘めています。

チャンスの場合も危機の場合にも、企業間の協力関係を大切にするところは輸入代理店も大切に扱います。


取引きを避けたほうが無難な海外メーカー

@何回合ってもなかなか親密度が深まらない企業

警戒心が強く他の存在を信用しない社風が末端まで浸透していますから、いつどこで出し抜かれないとも限りません。

A明らかに財政状態が苦しいか、企業買収の標的になりそうな企業

財政状態の悪い企業は商品開発に回す資金に事欠いていますから、新たなヒット商品は望み薄で、倒産や買収される(M&A)おそれもかなり心配されます。

交渉の対象からは外すべきでしょう。現在では、ヒットメーカーで健全な財務体質でもM&Aの対象になります。

その場合はトップマネージメント層に問題を抱えているわけで、買収で経営方針が変れば、従来の総輸入代理店の権利が消滅したり、解消されることもあるので、結果は同じことになります。

B経営首脳が取引現場に顔を見せることの少ない企業

本社オフィスを訪問しても、経営首脳が顔さえ見せないような企業は、取引先の要求にまともに向き合うこともありません。

歴代に渡って同族経営を死守している企業によく見られます。

C工場を見せたがらないメーカー

製品や経営に自信のあるメーカーは、企業秘密の部分以外なら進んで公開しようとします。

見せたがらない秘密主義のメーカーは、経営に不安があり、製造現場にも問題を抱えている可能性があります。

もちろん取引相手もあまり信頼していないのは当然です。

D総輸入代理店を頻繁に変更している企業

パートナーに対する猜疑心が強く、協力姿勢にも乏しいため、意思疎通に欠け頻繁に総輸入代理店を変えざるを得ない企業です。

走した相手は在庫を抱えて販売活動をするには問題があります。

海外から直輸入。高級ブランド品を激安で購入する方法
コツとテクニック
商品発掘と最適な流通経路
海外商品のヒットのさせ方
輸入ビジネスの基本スタイルを確認
ヒット商品品例1
ヒット商品品例2
ヒット商品品例3
ヒット商品品例4
ヒット商品品例5
ヒット商品品例6
リスクの少ない海外商品
ヒット商品の傾向
より高い利益率が見込める商品
その商品が売れそうかどうやって判断するのか
女性購買層からヒット商品
市場調査
海外の商品見本市でヒット商品発掘
海外見本市を回るポイント
出展ブースでの商談
海外見本市にはチャンスが
海外の小売店、雑誌、商品カタログをチェック
日本で海外商品を発掘する1
日本で海外商品を発掘する2
日本で海外商品を発掘する3
海外商品の価格設定
国内販売価格の2大要素
競合商品・市場需要を勘案して価格を決める
消費者の購買心理から価格を決める
日本風にアレンジ
こんな商品を作ってくれと依頼する
ネーミングが売上を左右する
海外メーカーからの商品提案を募集
旬な流通経路を利用
素早い引き際
日本の常識は通用しない
日本の商習慣を理解してもらう
日本の購買傾向を理解してもらう
国際ビジネスでの交渉力の磨き方
国際ビジネス交渉は急がず慌てず焦らずに
あらゆる事態を想定する
ちょっとだけ自分が優位に立つ
交渉成功の話術
取引を積極的に
中国メーカーの選び方絞り方
価格交渉のノウハウ
アイデアと技術を発掘
商標や特許
商品案内の作り方
不良中国製品の見抜き方
自分の会社をビッグに見せる
サンプル品の取り寄せ方
人間的な魅力を身につける
ユーモアセンスを身につける
海外人脈の作り方
【速報!!全国ビジネス情報雑誌、BIG tomorrowに3度目の掲載☆】自宅にいながら、中国から輸入しヤフオクで売る。『在宅中国貿易』
リンク集
大須賀祐の『The 輸入ビジネス2008』完全収録DVDセット
個人輸入ビジネス大成功の極意 【資金ゼロ、経験ゼロ、英語がわからなくてもできた!無職の私が自宅に居ながら年収1000万円になったワケ】
s0020【楽販アフィリオ】自宅にいながら、中国から輸入しヤフオクで売る。『在宅中国貿易』

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
住宅ローン 繰上返済 シュミレーション



















個人輸入ビジネスでヒット商品の見つける・作る方法 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。